七五三は何をすれば良い?初めての七五三ガイド

七五三 群馬

子供の成長をお祝いする七五三。神社にお参りに行って、千歳飴を食べて、衣装を着て写真を撮る…そんなイメージがありますが、「七五三ってそもそもどんな日なのか、何をすれば良いのかよく分からない」という方も多いのではないでしょうか?

特にパパママにとって初めての七五三は、どんな風にすれば良いのか戸惑ってしまいますよね。そこで、ここでは七五三がどのようなイベントなのか、何をするべきかご紹介していきます。

七五三ってそもそもどんなお祝いなの?

赤城神社 群馬 子連れ パパママ

七五三は、子供の成長をお祝いして、これからの健康を願う行事です。昔は、今と異なり小さい子でも病気などで亡くなることも多かったため、このような行事が盛んになったと言われています。

3歳・5歳・7歳が、それぞれ子供の成長のポイントとなると考えられていて、その時にお祝いする習慣ができました。特に七五三が広まったのは江戸時代からだそうです。

男の子・女の子のお祝いは地域によって違う

群馬県では、5歳は男の子、3歳・7歳は女の子のお祝いというイメージが強いですが、地域によって異なり、3・5・7歳すべて男女ともに祝う地域や、4歳でお祝いする神社もあります。

日本には生まれた時から1歳とする「数え年」と初めての誕生日で1歳となる「満年齢」があります。今では満年齢が一般的で、七五三をする時は数え年でも、満年齢でもどちらでもOKです。

七五三は何をすれば良い?

七五三 群馬

神社・お寺に参拝

七五三は神社やお寺などに参拝をするのが一般的です。ここまで無事に大きくなってくれたことに感謝して、これからの健康を祈ります。七五三で参拝するのは節目の11月15日におこなうとされていますが、現在では10月~11月の都合の良い日にする家庭が多くなっています。

参拝には、祈祷の謝礼を持っていきます。祝儀袋に「御玉串料」「御初穂料」を書き、受付で渡しましょう。

神社はお寺は、有名な場所を選んでも良いですし、家の近所でもOKです。10月・11月には七五三のお祝いで混雑しますので、小さい子の負担にならないように工夫すると良いですね。

写真撮影

着物やドレスなどの衣装を着て写真撮影をおこないます。参拝の前に撮影をしてもいいですが、小さい子は疲れてしまうため別の日に写真撮影をおこなう家庭がほとんどです。

七五三の時期をずらすと撮影料が割引になるスタジオもありますので確認してみましょう。撮影は別の日におこない、参拝当日に衣装をレンタルできるサービスもあります。

家族で食事をすることが多い

お祝いのしかたは家庭によってさまざまです。参拝の後におじいちゃんおばあちゃんと一緒に食事をすることも多いでしょう。

最近では、ホテルの「七五三プラン」などもあり、親戚一同で豪華にお祝いしたり、テーマパークなどに行き皆で楽しむことも。写真撮影はするけど参拝は行かない、参拝だけおこなう、などそれぞれのスタイルでOKです。

子供の成長に感謝する七五三

七五三 群馬

七五三のお祝い方は家庭によってさまざまです。どんな方法でも、子供の成長に感謝して、これからの健康を家族でお祝いできると良いですね。

関連記事

  1. 大変なだけじゃない!ワーキングマザーのメリット・おすすめの理由

  2. 冬 雪遊び 群馬 みなかみ おすすめ 子供 そり 子連れ ママ・パパ

    【みなかみ町・スノーシュー】雪の中を歩いてみよう

  3. 家事シェア 夫婦

    パパも一緒に家事シェア!コツはタイムゾーンで分けること

  4. ママパパ おすすめ 本群馬

    頑張るママとパパに贈りたい!心が癒やされるとっておきの一冊

  5. 高崎少年科学館

    【高崎少年科学館】楽しく科学を学ぼう

  6. 【臨床心理士】なぜ産後ウツが生じるの?

  7. 群馬 子育て

    群馬は子育てしやすい1位!家族に嬉しい群馬の魅力とは?

  8. 【観音山公園】ユニークな遊具がいっぱいの公園で遊ぼう!

  9. 増えたおもちゃってどうする?片付ける方法をご紹介

  10. 子どもの便秘に『えのき氷』を作ってみた!

  11. たくみの里 体験 ものづくり 群馬 お出掛け

    【たくみの里】手作り体験ができる道の駅

  12. ゲーム依存 群馬 スマホ ママパパ

    子供のスマホ・ゲーム依存が心配?ママパパが今できること

  13. これが令和の働き方!?子連れ出勤のメリット

  14. 群馬 アンカンミンカン インタビュー 子育て パパ おすすめ

    【パパへのインタビュー】アンカンミンカン富所さんの子育て②

  15. 【前橋こども図書館】子供向け図書館で本と触れ合おう

フォローお願いします!