【ピンチ脱出】忙しいママパパへ!私の家事の時短ワザ。

子供のお世話をしたり、仕事をしながら家事をしたり、現代の子育て世代は本当に毎日バタバタで忙しく目まぐるしい日々を送っていますよね。

そこで今回は皆さんの家事を少しでも楽にするために、筆者が主婦業をしてきて、これは時短になると思ったワザやアイディアをご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみてください!

家事の時短テクニック

掃除・料理・洗濯などさまざまな家事がありますが、忙しいママパパは少しでもかかる時間を減らしたいと思いますよね。

テーマに分けて時短アイディアをご紹介していきます。

掃除

掃除はやってもやっても、いつの間にか汚れていて大変ですよね。水回りの掃除をするときに絶対使ってほしいものがこちら!

こすると汚れがぐんぐん取れる優れもの。キッチンのシンクやお風呂場・洗面台などの水回りならどこれもこれがあれば、綺麗にピカピカにすることができます。
力を入れ過ぎずに簡単に磨けるので時間もそれほど取られず、忙しいママパパの強い味方になってくれることでしょう。

おもちゃはすっきりとさせておきたいので、ぐちゃぐちゃとやたらに詰め込むのではなく、きちんと専用のボックスを作るとすっきりと見えておススメできます。
子供が片付けるときも、目印になるので親が片付けなければいけない手間もなくなりますよ。ちなみに我が家では、このようなタイプのおもちゃ収納を使っています。

見える収納なのでおもちゃの位置がすぐに分かって便利です。

料理

まず、5日~1週間程度の献立を決めること。なかなか難しいように感じますが、慣れてくると終わるころにすっきりとしてくる冷蔵庫の中がとても快感です。

そして、キャベツや白菜などは一口大に切ってジップロックに入れて冷凍保存をしておくのがおすすめ!汁物や、炒め物を作りたいときにサッと入れられるのでかなりの時短になります。
献立を考える時間が惜しいという方には、「クックパット」や「デリッシュキッチン」というアプリがおすすめです。

残った食材で検索をするだけで美味しそうなレシピがずらり。動画で分かりやすく調理の工程も見られるので、料理の疑問が一気に吹っ飛ぶと思います。

洗濯機で「アレ」を回してしまった時の解決法

洗濯機でおむつやポケットティッシュを回してしまったママさん、少なくはないはずです。
筆者もそのうちの一人です。誰が悪いわけでもないのに、洗濯機のふたを開けたときの絶望感が素晴らしいですよね。

筆者はつい先日、またまたおむつを入れてやらかしてしまったのですが、このピンチを脱出できる強い味方と出会いました。

それが、柔軟剤。どんな香りのものでの大丈夫です。

おむつがはじけて洗濯機中にポリマーが溢れていたら、キャップ一杯の柔軟剤のみを入れてもう一度洗濯機を回してみてください。
これだけで綺麗にポリマー地獄とおさらばできちゃうんです。

今まではふたを開けたときの絶望感と、ポリマーを除いて洗濯機を綺麗にしなければいけないという作業に嫌気がさしていましたが、柔軟剤を入れてもう一度回すだけで、外で払ったり、コインランドリーへ洗濯を持って行ったりする手間もなくなり、かなりの時短になります。

まだおむつをしているお子さんがいるママパパさんはぜひ、頭の片隅に入れておいてください。

便利グッズに頼りながら乗り切ろう

今回は、家事の時短ワザをご紹介しました。ちょっとした知恵を工夫で格段に時間を短縮できるのが家事。

自分でできることから始めてみてはいかがでしょう。頑張るママパパさんの参考に少しでもなれれば幸いです。

関連記事

  1. パパの育休はメリットしかない!【とるだけ育休には注意】

  2. 子育てで溜まった疲れを癒やすストレス発散!私はこうしてリフレッシュ!

  3. 《街プロ》前橋こども公園

  4. ワーママ必須!便利家電を活用しよう【体験談もあり】

  5. 七五三におすすめの群馬の神社をご紹介

  6. 水上高原スキー 水上 スキー場 子供 おすすめ 群馬

    【水上高原スキーリゾート】アクティビティがいっぱいの家族におすすめスキー場

  7. 厳選!グンマで学べる珍スポーツ3選

  8. 子供と一緒に大掃除!親子で一緒に楽しくできる方法をご紹介

  9. 群馬 アンカンミンカン インタビュー 子育て パパ おすすめ

    【パパへインタビュー】アンカンミンカン富所さんの子育て①

  10. トイレトレーニング 群馬 ママパパ

    これでいいの⁈我が家のトイレトレーニング成功・失敗体験!

  11. 子育て中のストレス発散!私はこうしてリフレッシュしています

  12. 毎日のご飯作りを楽に!見た目は手抜き感なし!私の工夫方法

  13. 【草津温泉スキー場】赤ちゃんのスキー場デビューにもおすすめ

  14. 【離乳食コーディネーターがご紹介】離乳食後期の注意点・レシピ集!

  15. 群馬 子供 ママ・パパ ネット トラブル 子育て

    【ネットトラブル】Aki行政書士事務所インタビュー⑦SNSの危険性を子どもに伝えるには?

フォローお願いします!