【パパ必見】赤ちゃんの授乳は男性でもできることはある?

授乳=ママの仕事。たしかに、おっぱいはママにしか出せませんし、泣きじゃくる赤ちゃんを落ち着かせるひとつの方法です。

しかし、授乳でもパパに手伝えることもあるのではないでしょうか?何か手助けしたいけど、どうすればいいか分からない、そんなパパたちに今回は、授乳で手伝えることをまとめてみました。

今日からぜひ、これを参考にしてみてください!

赤ちゃんの授乳パパにできることは?

赤ちゃんの授乳でパパに出来ること。完全に母乳で育てている赤ちゃんでれば、ミルクを準備する必要はありません。しかし、ミルクを飲んでいる場合は、その準備をするだけでママは助かるのではないでしょうか。

ミルクといっても、今は個包装になっていて、哺乳瓶に入れてお湯を注げば完成できるものが発売されています。わざわざ計る必要がないので、簡単に作れますよね。缶に入っていても「すり切り○杯」と表示がるのでその通りにすればOK。

泣いている赤ちゃんをあやしながら、ミルクを作るのは、ママになりたてのお母さんには大変なものです。協力してミルクの準備をしてあげてください。

お湯の温度が熱すぎるまま、哺乳瓶を咥えさせてしまうと大変なことになりますので、要注意です。温度計や手の甲にミルクを垂らすなどして、温度だけはしっかりとチェックをしてから授乳しましょう。

ミルクを作ることに慣れてきたら今度は、夜中の授乳の1回をママと代わってあげるとママがしっかりと睡眠をとることができて、ストレスも軽減されます。

夜に一声かけてあげられる余裕がある日は、ぜひやってみてくださいね。

授乳以外のことでもママを手伝える!

ミルク以外のことでも、授乳で手伝えることはありますよ。特に上記でも言ったように、完全に母乳のみで育てているお子さんがいる家庭では、ミルクを用意する必要がありません。

そういった場合は、パパはママがおこなう家事を、1つでも2つでも手伝ってあげてはどうでしょうか。

特に、ゴミ捨ては重たいのでパパが大活躍。ママが1人でするとなると、小さな赤ちゃんを短時間でも置いて外に行かなければいけないので、子供が小さいうちはやってもらえると凄く助かります。

お風呂のお湯をためたり、お米を洗ってスイッチを押しておく…など、些細な事でもいいので、ママが喜びそうなことを察知して行動してみてください。

そんな行動1つで、夫婦の絆はもっともっと深まるはずです。

授乳中のママにはパパの気遣いが重要

今回は、パパでも授乳中に手伝えることは?といったテーマで、ミルクの準備や、家事を手伝うことについてまとめてみました。

パパが少しでも育児や家事に協力的だと、赤ちゃんやママとの絆を深められると思います。無関心よりも、気遣いで乗り切りましょう。

赤ちゃんやママは、そんなパパに感謝の気持ちが芽生えてきます。楽しい家庭を築くためにも、頑張ってみてください。応援しています。

関連記事

  1. ママ友は絶対に必要?ママ友づくりに悩んでいる方へ!どう声をかけてみるのがベスト?

  2. [TOIRO育休インタビュー]全2回:野澤さんご夫婦①パパ編

  3. 夫婦で家事シェア!オススメの方法と工夫をご紹介

  4. 図書館司書が【親子で楽しめる漫画】をご紹介!

  5. ストレス解消!子育て中の一人時間の作り方やリラックス方法をご紹介!

  6. フードバンク フードロス 群馬

    いま話題のフードバンク!食品ロスを減らそう

  7. 保育園 注意 ポイント 群馬

    保育園に通う前に。ママパパの心構えを知っておこう

  8. パパとお家遊び!体を使って楽しく過ごそう

  9. 妊娠 出産 悩み 不安 相談 群馬 無料 メール 電話

    妊娠・出産の不安はどうする?群馬の相談機関もご紹介

  10. パパの育児が産後うつを防ぐ!今すぐできるパパおすすめの育児を紹介

  11. 子どもの授業参観日:ママは何を着れば良い?

  12. サンタ 群馬

    子供の「サンタさんに会いたい」と言われたら?!

  13. 七五三 食事 群馬 おすすめ

    七五三の食事におすすめな群馬の飲食店をご紹介

  14. 増えたおもちゃってどうする?片付ける方法をご紹介

  15. 子供の着れなくなった服どうする?我が家のリサイクル方法をご紹介!

フォローお願いします!