0歳の読み聞かせに!おすすめの絵本をご紹介

絵本 読み聞かせ 0歳 おすすめ 群馬

「0歳から絵本の読み聞かせをするなんて早すぎるのでは?」と考える方もいるでしょう。確かに、まだ言葉を理解できないし、絵本を読んでもあまり反応しないかもしれません。しかし、心地よいリズムの言葉や、色鮮やかなイラストに刺激を受けることは、赤ちゃんの成長にとって、とても良いことです。

自治体によっては、0歳児検診の時などに絵本をプレゼントする「ブックスタート」という活動がおこなわれています。0歳から絵本を読み聞かせることは、広く推奨されているのです。群馬県でも多くの地域で実施されているので、ぜひチェックしてみてください。

この記事では、赤ちゃんが初めて触れる絵本としておすすめな3冊をご紹介します。

0歳におすすめの絵本①「もこ もこもこ」 谷川俊太郎・作

1977年に出版された、ロングセラーの絵本。子どもの頃に読んでもらった、という方も多いのではないでしょうか。

地面が「もこ」と盛り上がり、「もこもこ」と大きくなって……どんどん形が変わっていきます。ストーリー性はなく、おかしな擬音語ばかり続くので、読んでいると頭の中が「?」でいっぱいに。

でも何度か読んでいると、大人も子どもも不思議な世界観に引きつけられてしまいます。読むスピードを変えてみたり、歌うように抑揚をつけたり、自由に楽しく読んでください。

0歳におすすめの絵本②「くっついた」 三浦太郎・作

向かいあった2匹の金魚が、ページをめくると「くっついた」!あひるさんも、ぞうさんも、みんなページをめくるとくっつきます。その繰り返しが楽しい絵本。

シンプルで可愛いイラストで、仲良くくっついてしまう動物達を見ていると、心が温かくなります。最後は、お父さんとお母さんが赤ちゃんにくっつくのですが、「くっついた」と読みながらハグをすると子どもが喜びますよ。親子のスキンシップの時間として読んであげてください。

0歳におすすめの絵本③「だるまさんが」 かがくい ひろし・作

小さな手足がついた、ユーモラスな表情をしただるまさん。「だ・る・ま・さ・ん・が」の掛け声に合わせて、転んだり、身体が伸びたり……。ゆらゆら揺れるだるまさんがキュートで、次はどうなるのかな?とページをめくる手が止まりません。

独特な間があって、誰が読んでも笑ってしまいます。シリーズで「だるまさんが」、「だるまさんと」という本もあります。だるまが有名な群馬のベビーにぴったりな一冊です。

0歳の赤ちゃんと絵本タイムを作ってみよう

絵本 読み聞かせ 0歳 おすすめ 群馬

生まれたての赤ちゃんのお世話で忙しい時に、読み聞かせの時間を作るのは大変ですよね。でも0歳向けの絵本は、言葉のリズムや絵の面白さが魅力。読んでいると、大人の方がほっと癒されてしまいます。

子どもが絵本に興味を示さなくても、まずはお母さん・お父さん自身のために絵本を読んでみませんか。繰り返し声に出して読むうちに、だんだん子どもも絵本の楽しさに気づいていきます。ぜひ、親子で一緒に絵本の世界に浸る時間を作ってみてください。

関連記事

  1. なにそれヤバい・・・移住ママが驚愕した中からみたグンマーの実態【後編】

  2. 【ピンチ脱出】忙しいママパパへ!私の家事の時短ワザ。

  3. 目の前で子どもが犯罪者に!?「著作権」との向き合い方

  4. ママパパ おすすめ 漫画 育児

    子育てに使える?!ママとパパにおすすめの漫画

  5. 【草津温泉スキー場】赤ちゃんのスキー場デビューにもおすすめ

  6. 【北軽井沢スウィートグラス】本格的キャンプからコテージまで多彩な宿泊施設!

  7. 図書館司書が教える【4歳児】におすすめの絵本をご紹介

  8. 家族におすすめ!ボードゲーム・カードゲームをご紹介

  9. クリスマスを最高に楽しい思い出に!子供とお家でできるおすすめの過ごし方紹介♪

  10. 《街プロ》前橋こども公園

  11. 産後クライシスに要注意!夫婦仲は産後に決まるって本当?

  12. 群馬 前橋 フードバンク Mam's Style

    Mam’s Style さんフードバンクの袋詰体験をさせてもらいました!

  13. 伊勢崎児童センター おすすめ 群馬 室内 遊び

    【伊勢崎児童センター】色々な遊びで楽しもう

  14. 【軽井沢おもちゃ王国】人気のおもちゃで遊び放題のテーマパーク

  15. 群馬 太田 こどもの国 ママ 子連れ お出掛け

    【ぐんまこどもの国】おすすめポイントをご紹介

フォローお願いします!