子どもの授業参観日:ママは何を着れば良い?

子供が小学校に入ると、行事が沢山あります。ママが参加する代表的な行事と言えば授業参観!

子供がいつもどのように学校で過ごしているのか見れる良い機会なので、楽しみですよね。しかし、授業参観にはどんな服装で行けばいいのか、悩んでしまったりしませんか?

入学式や卒業式のように、「フォーマルな服装」と決まっているわけでもないので、難しいですよね。そこで今回は、授業参観にどんな服装で行けばいいのか、おすすめのコーディネートをご紹介します。是非、参考にしてみて下さいね!

授業参観にはどんな服装が好ましい?

授業参観にふさわしい服装は、ズバリ、清潔感のある服装です。カジュアルな服装でも清潔感があればOK!

例えばデニムなら、ダメージジーンズではない物が好ましいです。洋服の色合いは、原色や蛍光色よりも、落ち着いたカラーの方が良いでしょう。主役はあくまでも子供なので、目立たない色を選ぶと、浮きにくくなりますよ。

春や秋の授業参観におすすめのコーデ!

春や秋は温度がそこまで低くないですが、風が冷たいので肌寒く感じます。そこでおすすめの服装は、薄手の長袖に羽織を着たコーデです。薄手の長袖は、ゆるっと着れるシャツがおすすめ!

トレンドが長めの丈なので、体系を気にせずに着れるのも嬉しいですよね。

上が長めなら、下にはスカートよりもパンツを合わせるとまとまりやすいですよ。そこにカーディガンやトレンチを合わせれば、カッチリしすぎずちょうど良いコーデの完成です。

夏の授業参観におすすめのコーデ!

夏は暑いですが、授業参観には露出が多くなる服装は避けた方が良いでしょう。パンツやスカートは、ショート丈よりロング丈を合わせると、落ち着いた印象になります。

上はノースリーブよりも半そでのシャツがおすすめ!足元はサンダルよりもミュールやパンプスの方が、シックにまとまりやすいです。

学校によっては、冷房が完備されているので、カーディガンなどの羽織を持っていると便利です。

冬の授業参観におすすめのコーデ!

冬は外は寒いですが、学校は暖房が入っているので、コートを脱ぐ事になります。そこでおすすめのコーデは、セーターにスカートやパンツスタイル!

トレーナーでも良いですが、デザインによっては少しカジュアルすぎるかもしれません。足元は冷えないように、厚手のストッキングや無地の靴下を履いて防寒すると体が冷えにくいですよ。

コートは手荷物になるので、軽いダウンやショートコートがおすすめです。

持ち物として、スリッパも忘れずに!

授業参観の持ち物として、スリッパが指定されている学校が多いと思います。そこでなるべくかさばらない、折りたたみのスリッパがおすすめです。授業参観はほとんどの場合、立って見るので、カバンはショルダータイプだと手が空くので楽ですよ!

また、服装も気疲れしない、気慣れた洋服を組み合わせると立ちっぱなしでも疲れにくいです。清潔感さえ意識すれば、わざわざ買いそろえなくても済むので、今回の記事を是非参考にしてみて下さいね!

関連記事

  1. 【離乳食コーディネーターがご紹介】離乳食中期の注意点・レシピ集!

  2. 増えたおもちゃってどうする?片付ける方法をご紹介

  3. 家族におすすめ!ボードゲーム・カードゲームをご紹介

  4. ワーママ必須!便利家電を活用しよう【体験談もあり】

  5. 昆虫の森 群馬 子連れ おすすめ パパ・ママ

    【群馬昆虫の森】大自然で世界の昆虫を観察!

  6. 【山名八幡宮】安産・子育てサポートも!

  7. 子育てにおすすめ前橋市!メリットやおすすめポイント

  8. 大崎つりぼり 群馬 子連れ おすすめ

    【赤城大崎つりぼり】デイキャンプもできる釣り堀り

  9. 群馬 アンカンミンカン インタビュー 子育て パパ おすすめ

    【パパへインタビュー】アンカンミンカン富所さんの子育て①

  10. 子供がパパを嫌い?理由や対処法をご紹介!

  11. 【群馬ファミリーサポート】急用や仕事で子供を預けたい時に

  12. 食べごろ商店 群馬 おすすめ 野菜 無農薬

    【全2回】たべごろ商店さんインタビュー①宅配八百屋の野菜へのこだわり

  13. 自宅にいる時間が増えたご家庭必見!おすすめの家遊び

  14. 群馬 パパママ おすすめ 本

    子育てを頑張るママ・パパへ!息抜きに読んでほしいクスッと笑えて泣ける本の紹介!

  15. 働く?専業?ママの仕事はどうするべき?

フォローお願いします!