子どもの便秘に『えのき氷』を作ってみた!

乳児の頃から便秘体質だった娘ちゃん。赤ちゃんの頃は、何度か小児科で浣腸をしてもらった事があります。3歳になった今でも便秘は相変わらず…。ひどい時には3〜4日も出ず、うんちの際はおしりが痛みに泣き出すことも。このままではマズイと思い、小児科で下剤を処方してもらいました。

ところが、今度は下剤の副作用で大泣き!!腹痛の波がくるわりに、なかなかうんちが出ません。さらに排便のコントロールも難しいようで、トイレに間に合わないこともありました。下剤を使わず、食事療法でなんとかしたい!と思い、えのき氷にチャンレジしてみました!

準備するもの

材料

  • えのき・・・1袋
  • 水・・・1/2カップ〜

調理器具

  • 包丁&まな板
  • なべ、木べら
  • ハンドブレンダー(ミキサーでも可)
  • 製氷皿またはフリーザーパック

つくり方

後ほど鍋に入れて煮詰めるので、水は入れすぎに注意!ハンドブレンダーを使う場合は、ギュッと押し付けながらやるとやりやすかったです。また、調整が可能な場合は、はじめは「粗め」に設定し、徐々に細かくしていくといいですよ☆

意外と焦げ付きやすいので、お鍋から離れられないのが難点(汗)
そんな時はコチラのコミックエッセイで暇つぶしをしてください(笑)

【連載】産後うつになったら死の恐怖に襲われた話①

フリーザーパックを使う時は、薄く伸ばして凍らせるのがポイント!
使用する時は、パキパキと使いやすい大きさに割りながら使えて便利ですよ〜。

えのき氷を使うと、ほんのりとろみが付くので、カレーやシチューに入れても良さそうです!既に火が通っているので、離乳食のアレンジにも良いかもしれません。

分量は自由ですが、私は「1人1キューブ」でお料理(と言っても、主にお味噌汁)に使っています。

その洗い物、ちょっとまって!

よくよく見ると、調理に使用したブレンダーやお鍋にえのきの残りカスが…これ、ちょっともったいないですよね?

そこで、ペーストする時に使ったカップに水を入れて、さらにブレンダーをフリフリして残りカスを落とします。そして、その水をお鍋に入れてお味噌汁をつくりました!最後まで余すことなく、えのきを美味しくいただきました♪

便秘解消の効果はある?ない?

えのき氷をはじめて1週間。
結果は…

残念ながら、現時点では「解消した」とは言えませんでした(涙)

赤ちゃんの頃から続く便秘体質には、1週間のえのき氷では効果が見られませんでした。でも、体に良いことは変わりないので、もう少し量を増やして引き続きチャレンジしていこうと思います!目指せ、体質改善!

えのきは年間を通じてほとんど価格変動がなく、とってもリーズナブル。特売の日に買いためても冷凍保存ができるので、一緒にチャレンジしてくれる方、お待ちしております♪

 

 

 

関連記事

  1. 話題の群馬の昆虫食!子供と一緒に挑戦してみる?

  2. 【草津温泉スキー場】赤ちゃんのスキー場デビューにもおすすめ

  3. 永久保存版!おむつ替え台&授乳室マップ〜コポンvol.1創刊号〜

  4. 七五三の費用、どれくらいかかるの?

  5. 成長期の子供にとって睡眠はとっても大切!早寝早起きの工夫をご紹介!

  6. doai village 群馬 ママパパ 子連れ

    アウトドアで避難訓練!楽しみながら学ぼう

  7. 子どものイヤイヤ期!どうやって乗り切る?〜我が家はこうやって乗り切っている〜

  8. お食い初めにはお作法があった!?群馬でお食い初めができるお店もご紹介♪

  9. 【バレンタイン】子供と一緒に!簡単・早い・安いおすすめレシピ

  10. 家事シェア 夫婦

    パパも一緒に家事シェア!コツはタイムゾーンで分けること

  11. 伊勢崎児童センター おすすめ 群馬 室内 遊び

    子育て世代のマイホーム!我が家のこだわりポイント

  12. 発達障害 相談 群馬 ママ・パパ

    我が家の発達障害体験談:群馬の相談機関もご紹介

  13. 「パパニティブルー」とは?男性でもある産前・産後うつって一体?

  14. 子供とお出かけ!楽で動きやすいママの服装選びポイント!

  15. プレパパ 妊娠 群馬 育児 イクメン

    目指せ!群馬育児男子【プレパパの心構え】

フォローお願いします!