増えたおもちゃってどうする?片付ける方法をご紹介

子供が生まれてから、どんどんと増えていくもの…そう、それはおもちゃ!!おもちゃって他人から貰ったり、買ったりしていくうちに、どんどん増えていきませんか?

大きな部屋がいくつもあるお家ならおもちゃスペースを作れるけど、うちはそんな場所はない!そもそも賃貸!という方も多いはず。

そこで今回は、増えていくおもちゃをどう処理するかをご紹介していきます。また、おもちゃを増やさないために便利なサブスクについても合わせてお伝えします。

おもちゃストレスから解放されましょう!

増えたおもちゃ、どうする?

増えてしまったおもちゃ、どうしよう?悩みますよね。手放すときは「捨てる or 売る」が主な選択肢かなと思います。

また、そもそもおもちゃを買わないという意見もあります。しかし、ジジババや友人からもらったものを、受け取らないわけにはいきません。子供がねだれば、買ってあげたくなるのが親心です。

まずは整理整頓から始めよう

まず、今の子供の月齢を考えながらおもちゃを見極めます。4歳5歳の子に歯固めやガラガラと音のなるおもちゃはもう必要ありませんよね。

そして汚れがひどいものは処分、まだ使えそうならリサイクルショップで売るか、もしくはおさがりにします。

地域によって異なりますが、我が家の住んでいる市では、児童館で「おさがり会」というものが開催されています。まだ使える綺麗なおもちゃを持って行って、違うお母さんたちが気に入れば、持って帰って使うというリサイクル法です。

お金はかからないので、譲るほうも貰う方も気兼ねなくできていいですよ。特に洋服は、毎回新品を購入してもすぐサイズアウトするので便利です。

自分の子供が使ったものを、また大事にしてくれる子がいると思うと、とっても嬉しいですよね!

洋服・おもちゃのサブスクも!

最近では、とても便利な洋服やおもちゃのサブスクというものも登場しています。これを使えば子供はいつも目新しいおもちゃを使うことができるし、親もおもちゃの場所をとらなくていいので、ストレスが軽減しますね。

本当に性能のいいおもちゃかどうなのか?と悩んだ時も、これを使えば一度おもちゃのお試しができるので、買い物をするときの失敗もなくなります。子供の食いつき具合も確認できますね。

サブスクの料金は会社によってもまちまちですが、おおよそ月3000円~。有名ブランドのおもちゃを試すのにもおすすめです。おもちゃは除菌されて届くので、衛生面もとても安心できます。

そこまでお高くないので、試しに使ってみる価値ありです。

綺麗な部屋を保つために。

おもちゃは増えすぎるとストレスになるので、そうなる前にぜひ今回ご紹介した決方法を参考にしてみてください。

今は面白くて知育にもなるおもちゃがたくさんありますし、子供は自分の好きなキャラクターのおもちゃは絶対に欲しがるもの。

夫婦で相談しつつ、適度に楽しめるように工夫できるといいですね。

関連記事

  1. 【観音山公園】ユニークな遊具がいっぱいの公園で遊ぼう!

  2. 働く?専業?ママの仕事はどうするべき?

  3. 群馬 伊香保グリーン牧場 子育て おすすめ ママ・パパ

    【伊香保グリーン牧場】動物とふれ合いのびのび過ごせる

  4. 群馬 パパママ おすすめ 本

    子育てを頑張るママ・パパへ!息抜きに読んでほしいクスッと笑えて泣ける本の紹介!

  5. 桐生が岡公園 群馬

    【桐生が岡動物園】〜無料で気軽に楽しもう!〜

  6. 歯磨き 子ども 虫歯 群馬

    子供の虫歯対策方法!皆はどうしてる?

  7. 子供の着れなくなった服どうする?我が家のリサイクル方法をご紹介!

  8. 可愛い我が子の写真、たまりすぎたらどうする?

  9. 夫婦で家事シェア!オススメの方法と工夫をご紹介

  10. 子育て世代の家計管理!我が家はこんな風に節約しています。

  11. 赤城自然園 おすすめ ママ・パパ 子供 群馬 子連れ

    【赤城自然園】自然がいっぱい!夫婦デートにも

  12. [TOIRO育休インタビュー]男性育休を実施した共和産業株式会社さん

  13. [全2回]TOIRO育休インタビュー・石田さんご夫婦第1回

  14. 成長期の子供にとって睡眠はとっても大切!早寝早起きの工夫をご紹介!

  15. 期間限定!!ぐんまのふるさと納税のオススメ返礼品3選

フォローお願いします!