子供と一緒に大掃除!親子で一緒に楽しくできる方法をご紹介

いよいよ今年も終わりを迎えようとしています。新年を迎える前にする事といえば大掃除!年末は、バタバタと忙しくなるので、大掃除はなるべく早めに終わらせたいですよね。でも、子供と一緒にいると、掃除に集中してできません。

なのでいっそのこと、子供と一緒に掃除しちゃいましょう!子供が掃除をやる気になれば、スムーズに進みますし、教育上とっても良い事です。だけど、子供って気分屋だし、やる気になってくれるのか問題ですよね。

そこで今回は、子供も一緒に大掃除してもらうポイントなどを、ご紹介していきたいと思います!

スタンプラリーで楽しく大掃除!

子供は日常と違うことに対して、特別感を感じます。そしてわくわくして楽しい気持ちになります。そんな気持ちを上手く大掃除に向けましょう。

大掃除は、普段なかなかできない所を掃除するので、子供は興味を示すはずです。そこでまず、ママやパパがスタンプラリーの紙を用意します。そこには掃除したい個所を、1マスずつ書いて行きます。掃除が終わった場所にはスタンプを押してあげると、子供は遊び感覚で掃除を楽しめます。

掃除内容は難しいとやる気が薄れてしまうので、雑巾での拭き掃除がおすすめです。ママやパパが、棚の中などの物を出して、空の状態にしてあげれば、子供も掃除しやすいです。子供ができないな、難しいなと感じないように、お手伝いしてあげることが大切です。

スタンプラリーの掃除場所がすべて終わったら、ご褒美にお菓子など用意すると、子供はさらにやる気を出してくれますよ!

競争で掃除欲を引き立てよう!

子供は競う事が大好きです!そこで、誰が早く掃除を終える事ができるのか、競争します。方法は、ママやパパ、兄弟などで、同じ掃除をして競います。例えば、雑巾がけの床掃除。「よーい、ドン!」で壁から壁に雑巾がけ競争は、子供がとっても喜びます。

また、子供はお風呂掃除、パパは玄関、ママはキッチンなど場所を分けて、誰が1番綺麗にできたか競う掃除もおすすめです。この方法なら、しっかり掃除できるので、大掃除ならではの場所も掃除できます。

そして子供だけでなく、パパのやる気スイッチもONできるはずです!

子供と一緒に大掃除を楽しもう!

ママは、いつも忙しいですが、年末はやることが溜まって、さらに忙しい時期になります。子供にも大掃除は手伝ってもらって、少しでもママの負担を減らしましょう。

掃除をすることは、子供にとっても良い経験になりますしね。大掃除を楽しいと感じられれば、普段の掃除も積極的に手伝ってくれるようになりますよ!

関連記事

  1. ママパパ おすすめ 本群馬

    頑張るママとパパに贈りたい!心が癒やされるとっておきの一冊

  2. クリスマスを最高に楽しい思い出に!子供とお家でできるおすすめの過ごし方紹介♪

  3. 子育て世代の家計管理!我が家はこんな風に節約しています。

フォローお願いします!