【群馬昆虫の森】大自然で世界の昆虫を観察!

昆虫の森 群馬 子連れ おすすめ パパ・ママ

群馬県の桐生市にある、「群馬昆虫の森」は、昆虫をテーマにした体験型教育施設です。とても広大な敷地内には、里山が再現されていて、実際に住む昆虫を触ったり、観察する事ができます。

もし、昆虫を発見できなくても、安藤忠雄氏が設計した巨大なガラスドームにある、昆虫観察館で1年中、里山にいる昆虫を見る事ができます。

その他にも、昆虫クラフトや昆虫教室などもあり、実際に昆虫と触れ合える施設となっています。昆虫以外にも、かやぶき民家では、里山生活が体験できます。

群馬昆虫の森の基本情報

昆虫の森 群馬 子連れ おすすめ パパ・ママ

施設名 群馬昆虫の森
住所 桐生市新里町鶴ヶ谷460-1
電話番号 0277-74-6441
営業時間/休館日 9:30~16:00

休館:毎週月曜日
(ただし、月曜が祝日のときは翌火曜日)
年末年始、メンテナンスのための臨時休園

料金 大人410円
高校生・大学生200円
中学生以下無料
URL http://www.giw.pref.gunma.jp/

昆虫の森で体験して昆虫を知ろう!

昆虫の森 群馬 子連れ おすすめ パパ・ママ

群馬昆虫の森では、体験を通して、昆虫のことを知れるプログラムが沢山あります。自然観察では、解説者がついて、里山の中を歩きながら、昆虫だけでなく、植物の事まで教えてくれます。

子供は探検をしている気分になって、最後まで飽きる事なく探索できます。また、昆虫観察館では、クイズラリーやスタンプラリーで楽しく昆虫の事を学べます。

子供だけでなく、気が付いたら大人も夢中になっちゃいます。工作が好きな人におすすめなのが、昆虫のクラフト体験です。1時間ほどかけて作るクラフトは、かなり本格的で夢中になれます。記念にもなるのでお土産にピッタリです。

他にも昆虫の飼育なども体験できるので、生き物に対しての勉強にもなりますよ。

自由に走り回れる昆虫の森

昆虫の森 群馬 子連れ おすすめ パパ・ママ

群馬昆虫の森は、とにかく敷地が大きくて自然が溢れています。普段は車などを気にして思いっきり遊べない子供も、ここなら安心して走り回れますね。また、わんぱくの森では木の遊具があり、体を使って遊べます。

木に囲まれているので、暑い夏も涼しく過ごせます。昆虫観察館は室内なので、天候に左右されることがありません。温室もあり、珍しい昆虫も発見できます。

授乳室も完備されているので赤ちゃんが一緒でも安心ですね。施設内で遊んでいると、自然に昆虫と出会える事もあり、子供におすすめの場所です。家族で敷地内をゆっくりお散歩するだけでも、いつもと違った景色に癒されますよ!

関連記事

  1. 【離乳食コーディネーターがご紹介】離乳食完了期の注意点・レシピ集!

  2. 高崎少年科学館

    【高崎少年科学館】楽しく科学を学ぼう

  3. 【子供の病気】大変なのはママだけ?パパの協力が欠かせない

  4. 【お家時間に】家族で見たいおすすめ映画2選!

  5. 【離乳食コーディネーターがご紹介】離乳食中期の注意点・レシピ集!

  6. 習い事 赤ちゃん 0歳 群馬 おすすめ 幼児教室 月謝

    習い事を始めたい!乳幼児の習い事の相場や体験談

  7. 働く?専業?ママの仕事はどうするべき?

  8. [全2回]NPO法人Mam’s Styleインタビュー第2回

  9. 【実践中!】小・中学校でのタブレット支給!家庭で気をつけていることは?

  10. 群馬 アンカンミンカン インタビュー 子育て パパ おすすめ

    【パパへインタビュー】アンカンミンカン富所さんの子育て①

  11. 子供 アプリ スマホ おすすめ 群馬 与え

    【ママを悩ますスマホ】乳幼児も安心おすすめアプリをご紹介

  12. 群馬 子供 ママ・パパ ネット トラブル 子育て

    【ネットトラブル】Aki行政書士事務所インタビュー⑦SNSの危険性を子どもに伝えるには?

  13. 安全でママも楽チン!おすすめ子ども公園コーデ

  14. 産後クライシスに要注意!夫婦仲は産後に決まるって本当?

  15. 出産 男 してほしい パパ 育休 群馬

    出産後はパパのサポートが重要!役割は?【誰でも守れる3つのルール】

フォローお願いします!