【前橋あいのやまの湯】乳幼児もOKのおすすめ温泉・プール

群馬県には、いくつも温泉やプールはあるのですが、赤ちゃんが一緒だと入れない所もあって、なかなか家族でお出かけに行けなかったりしますよね。これからの時期は、外は寒いので温泉に入ってゆっくり温まりたいものです。

そこで今回は、赤ちゃんでも一緒に入れる、前橋市にある「あいのやまの湯」についてご紹介させて頂きます!

あいのやまの湯は、道の駅「赤城の恵」に併設されていて、他にもアスレッチクで遊べる荻窪公園や、直売店、お食事処もあり、1日遊べる道の駅となっています。

公園で遊んでご飯を食べた後に、ゆっくり温泉に浸かって帰るのもおすすめです!

あいのやまの湯の施設情報

施設名 あいのやまの湯
住所 〒371-0001 群馬県前橋市荻窪町530-1
電話番号 027‐264‐3030
営業時間
休業日
10:00~21:00
第一・第三火曜日
料金 ・入館料 大人¥520 小人(3歳以上)¥310
・館内着 ¥310 ・タオルセットレンタル¥190
・風呂付個室利用2時間¥3140
URL http://ainoyamanoyu.com/index.html

入館料で温泉もプールも1年中楽しめちゃいます!

あいのやまの湯は、入館料を払えば、温泉も室内プールも両方楽しめるんです。とってもお得ですよね!温泉は天然の温泉が使われていて、身体の芯まで温まります。

室内の大きな湯船の他に、露天風呂やサウナ、水風呂まであるので、子供も大人も大満足です!ただ、温泉の効能が強いので、オムツの外れていない子供は、用意されているベビーバスに、温泉を入れて水で薄めて、入浴しましょう。

プールは、1年ジ中楽しめる室内プールで、20mプールと水中歩行用プール、ジャグジー、滑り台付きの子供用プールがあります。プールを利用する場合は必ず、水着とスイムキャップが必要です。

また、オムツの外れていない子供は、水遊び用パンツを必ず着用しなければなりません。もし忘れた場合は、水遊び用パンツとスイムキャップは、売店でも販売しているのでご利用下さい。

家族だけでゆっくり入浴したい場合は、温泉付き個室も利用できます。畳の部屋なので小さな子供が居てもゆっくりと過ごせます。

他にも館内には、食事所やキッズルーム、授乳室も完備されているので、子連れには至れり尽くせりの施設ですね!

子供からご高齢まで楽しめる「あいのやまの湯」

あいのやまの湯のコンセプトが、子供からご高齢まで楽しめる施設なのですが、まさにその通りです。館内は全てバリアフリーになっていて、プールも運動ができたり、小さな子供でも遊べるようになっています。

料金もとてもリーズナブルなので、家族でのお出かけもしやすいですよね!また、寒い時や雪が降って外で遊べない子供も、プールでしっかり体を動かせるのでおすすめの施設です。

関連記事

  1. 群馬 ママ パパ おすすめ お出かけ 子育て 母 子 親子 子供

    群馬でラン活!ランドセル選びのポイントとおすすめのお店をご紹介

  2. 子育て世代に人気の高崎市!メリットやおすすめポイント

  3. 働く?専業?ママの仕事はどうするべき?

  4. 群馬 子供 ママ・パパ ネット トラブル 子育て

    【ネットトラブル】Aki行政書士事務所インタビュー⑦SNSの危険性を子どもに伝えるには?

  5. 夫婦で貯める!子供のための貯金はどうする?

  6. 群馬 前橋 フードバンク Mam's Style

    Mam’s Style さんフードバンクの袋詰体験をさせてもらいました!

  7. 【離乳食のアレルギー】気を付けるべき点や対処法は?

  8. 産婦人科 選び方 産科 出産 群馬 病院

    産婦人科はどうやって選べばいい?私の産院体験談

  9. 赤城自然園 おすすめ ママ・パパ 子供 群馬 子連れ

    【赤城自然園】自然がいっぱい!夫婦デートにも

  10. 子育てで溜まった疲れを癒やすストレス発散!私はこうしてリフレッシュ!

  11. 夫婦で家事シェア!オススメの方法と工夫をご紹介

  12. 子育て世代の家計管理!我が家はこんな風に節約しています。

  13. 私のやっちまった体験談~出産編~

  14. 材料は全て100円ショップでGET!イースターエッグをつくってみよう!

  15. [TOIRO育休インタビュー]全2回:野澤さんご夫婦①パパ編

フォローお願いします!