【便利】子育てにもスマートスピーカーを活用してみよう!

「OK、Google!」「Hey、Siri!」「アレクサ!」…呼びかけると、色々なことができる便利なAIスピーカー。スマホやパソコン、家庭用のスピーカー(アマゾンエコーやGoogleホーム、Apple home podなど)で使っている人も多いのではないでしょうか。

皆さんは、毎日の生活の中でどんな風にスマートスピーカーを活用していますか?

天気予報を聞いたり、スケジュールを確認したり、音楽を聞いたりすることが多いと思いますが、子育てにも色々な使い方があってとても便利なんです。そこで、ここでは「子育てに使えるスマートスピーカー活用方法」をご紹介していきます。

使い方次第では、ママ・パパの強い味方になるはずです!ぜひ参考にしてみてくださいね。

AI子育て活用①タイマーでうっかりを防ぐ

群馬 ネット 親子 トラブル SNS いじめ ママ・パパ 子供 スマホ

タイマーはAIスピーカーにおまかせ。目覚ましとしてアラームをセットするだけでなく、我が家では「タブレット・ゲーム時間の管理」に使っています。

1回のタブレット・ゲーム時間は30分と決めているので、始めたら「30分タイマー」と言えばOK。時間が来るとお知らせしてくれるので、うっかり時間を過ぎても続けてしまうのを防げます。

ママがずっと時計を見ているのも大変ですし、気付いたら時間が過ぎていた!なんてこともAIスピーカーがあれば大丈夫。子供は夢中になると時間を忘れてしまいがちですよね。

でも音や音楽で時間を知らせてくれると、子供も「やめなさい!」と言われるよりも、素直にやめることができます。

その時に「自分でやめられたね!」とすかさず声を掛ければ、子供は「自分でやめたんだ!すごいでしょ!」と嬉しくなります。しかってやめさせて子供がグズグズ…とならずに済みます。

AI子育て活用②しりとり・英語で遊びながら勉強

群馬 子供 ママ・パパ ネット トラブル 子育て

AIスピーカーは遊びにも使えます。我が家のお気に入りは「しりとり」。言葉を覚えた頃って、色々使ってみたくなりますよね。でも、ママ・パパがしりとりに付き合うのはけっこう大変。ずーっと続くと、なかなか他のことができません。

そんな時にはAIに頼みましょう。我が家では「アレクサ」を使っているのですが、しりとりで「カンタン・難しい」などのレベルが選べるので、小さい子でも遊べます。

ずーっと続いても疲れ知らずのAIなら、子供の方が飽きるまで付き合ってくれます(笑)。新しい言葉を覚えるチャンスにもなりますね。

また、英語のゲームもあるので、遊び感覚で英語に触れ合えます。簡単な単語ゲームなので、小さい子にぴったり。これで英語に興味を持つきっかけになれば嬉しいなと思っています。

スマートスピーカーを活用して子育てを楽しく・便利に!

ほかにも、色々な活用方法があります。ご家庭に合わせて便利な使いみちを探してみましょう。ママも助かって、子供も楽しく遊べれば一石二鳥ですね。

AIスピーカーだけでなく、ロボット家電や便利グッズをどんどん活用して、ママ・パパの負担を減らしていきましょう!以下の記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

ワーママ必須!便利家電を活用しよう【体験談もあり】

 

関連記事

  1. 【群馬でお家購入】前橋市で一戸建てを購入した体験談

  2. 子育て 正解 周りの意見 祖母 保育園 かわいそう ミルク

    子育てに正解はない!祖父母世代との違い:子育ては世代によって違うの?

  3. 育児グッズ新品?中古?それぞれのメリット・デメリットをご紹介

  4. 【離乳食コーディネーターがご紹介】離乳食完了期の注意点・レシピ集!

  5. 家族におすすめ!ボードゲーム・カードゲームをご紹介

  6. 貯金どうしてる?子育て世代の平均貯金額・おすすめの貯金方法をご紹介!

  7. 群馬 保活 保育園 方法 おすすめ

    群馬で保活!パパの協力が成功のカギ?夫婦で一緒に進めよう

  8. 成長期の子供にとって睡眠はとっても大切!早寝早起きの工夫をご紹介!

  9. ママパパ おすすめ 漫画 育児

    子育てに使える?!ママとパパにおすすめの漫画

  10. 群馬 ママ パパ おすすめ お出かけ 子育て 母 子 親子 子供

    群馬も義務化!自転車保険入っている?

  11. 群馬 アンカンミンカン インタビュー 子育て パパ おすすめ

    【パパへインタビュー】アンカンミンカン富所さんの子育て①

  12. 【離乳食コーディネーターがご紹介】離乳食初期の注意点・レシピ集!

  13. 産後クライシスに要注意!夫婦仲は産後に決まるって本当?

  14. 【ネットトラブル】Aki行政書士事務所インタビュー⑤LINE編

  15. 自宅にいる時間が増えたご家庭必見!おすすめの家遊び

フォローお願いします!