【子育て応援スポット】#ワークマン女子前橋吉岡店に行ってみた!

2021年11月、ついに群馬県初となる#ワークマン女子が吉岡町にオープンしました!
ワークマンと言えば、現場仕事の男性向け商品が主流でしたが、機能面やコスパの良さに目をつけた女性が使用したことから、瞬く間に人気に火がつきました!
そして、2020年に女性向けのワークマン、その名も「#ワークマン女子」が爆誕。

その#ワークマン女子が群馬にやってきたと言うことで、早速取材に行ってきました!

広報部がオススメする秋冬のラインアップ

なんと!今回は株式会社ワークマンの広報部の鈴木さん自ら、ママにオススメの商品をご紹介いただきました!

防寒トレッドモックシューズ

中わた入りで暖かく、撥水機能も兼ね備えているトレッドモックシューズ。しかし、なんと言っても一番の魅力はかかとを踏んで履けるところ!
何かと脱ぎ履きが多かったり、子どもを抱っこしていると足元の視界も悪く、何げに靴を履くのも一苦労。そんな時も、トレッドモックシューズならサンダル感覚でサッと履くことができます。

サイズ展開はSS(22.5センチ)〜3L(28.0センチ)と幅広いので、夫婦でお揃いもいいですよね♡

ちなみに、動画でも紹介されているコチラのカラーは今年の限定色!私も一目惚れしちゃいました。
22センチの極小サイズの足ですが、厚手の靴下を履いて丁度いいくらいでした。

 

耐久撥水リップストップエプロン

こちらのエプロンは幼稚園の先生にも人気の商品。
その秘密はエプロンの裾にありました。

エプロンの裾が割れていて、裏面にはマジックテープが付いています。そのマジックテープをクルッと足に巻きつけると…?
答えは動画で!鈴木さんが実践してくれていますので、ぜひ見てください(^^)

カラーも黒、キャメル、カーキ、ベージュと4色展開されています。どれもとっても可愛い!

ストレッチリバーシブルウォームフーディ

鈴木さんのイチオシがこちら。
防風、撥水、ストレッチ、さらに中わた入りで防寒対策もバッチリ!そして名前の通り、リバーシブルになっています。

一見「派手かな?」と思いましたが、子どもからしたら、コレくらい派手な方がママを見つけやすいのでは??と思いました。
小さなお子さんは、服装や持ち物で「ママ」と認識していることもあり、似たような服装をした人をママと間違えてしまうこともあります。お子さんの人間違いや迷子防止にも役立ちそうですね!

ハイネックプルオーバー

こちらはとくに群馬県民にオススメのインナー。

一見普通のフリースのように見えますが…その秘密はぜひ動画で見てください!
ヒントは『防風』。群馬は風が強く、とくに自転車通学は大変ですよね?そんな時にとっても役に立つ機能が付いていますよ!

WEMOTION(ウィモーション)

ワークマンのデニム、侮るなかれ!
ついに女性用のデニムパンツが登場。女性目線で作られたというウィモーションシリーズは、シルエットにこだわったそうです。
もちろんストレッチも抜群に効いているので、デニムなのに動きやすいのもポイントが高いですね!

そして何よりこの価格!なんと、お値段1900円。めちゃくちゃ安い!デニム以外にもカラーパンツバージョンもあるので、色違いで買っても良いですね◎
ちなみに、裾上げサービスも無料で対応しています。どこまでもお財布に優しい#ワークマン女子!!

フィッティングルームにも注目!!

#ワークマン女子はママの強〜い見方!まさにそれを感じるのが、こちらのフィッティングルーム。
全室の壁にマグネットボードが設置されていて、ママが試着中に子どもが遊べる仕掛けになっています。
私も今まで、何度も試着を諦めて失敗した経験が…。

商品だけでなく、購入する人の環境まで配慮されているところがとてもありがたいですね!

#ワークマン女子前橋吉岡店は立地も完璧!

#ワークマン女子は吉岡バイパス沿いに有り、ベイシアやカインズホーム、蔦屋などが併設されています。
11月にオープンしたばかりでまだまだ混雑が予想されますが、駐車スペースが広くあるので、これなら駐車場難民にならずにすみそうですね!

また、子ども連れだと車の乗り降りも面倒なので、なるべくなら一箇所で買い物を済ませたいところ。
この立地なら、スーパーの買い物ついでにフラッと立ち寄ることができます。

今回ご紹介した以外にも、機能性抜群の掘り出し物がたくさんありますので、
冬物を買い揃える前に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

店名 #ワークマン女子前橋吉岡店
住所 〒370-3602 群馬県北群馬郡吉岡町大久保845-1
営業時間 10:00 – 20:00
公式サイト https://www.workman.co.jp/

 

 

 

関連記事

  1. 【おでかけVlog_#1】Mam’s Style

  2. ママパパにおすすめの群馬の市町村はどこ?

フォローお願いします!