パパさん特集

今月はパパさん特集!!
男性の育児休暇制度を取り入れている企業や、実際に育児休暇を体験した男性にインタビューをしてきましたよ♪

育児休暇を経験したパパの声を聞いてみました!

高崎市に住む野澤さんは、市役所にお勤めで高齢者施設などの担当をしています。パパは二人目のお子さんが11ヶ月になったタイミングで、3週間の育児休暇を取得しました。

上のお子さんは保育園に通い、共働きで普段から家事・育児を夫婦で分担している野澤さんですが、今回育児休暇を取ってどんな変化や発見があったか、話を聞いてみました。

[TOIRO育休インタビュー]全2回:野澤さんご夫婦①パパ編

[TOIRO育休インタビュー]全2回:野澤さんご夫婦②ママ編

男性の育児休暇体験談:パパとママの感想は?

男性の育児休暇についてみなさんはどう考えますか?

今、男性の育児休暇の取得率は年々増えています。しかし、7,48%とまだまだ低い割合なのが現実です。

そんな男性の育児休暇ですが、実際に取得したご家族にインタビューをおこない、「なぜ育児休暇を取得したのか?」「育休中の生活」「育休のとってよかったこと」などの経験談を全2回にわたりご紹介していきます。

[全2回]TOIRO育休インタビュー・石田さんご夫婦第1回

[全2回]TOIRO育休インタビュー・石田さんご夫婦第2回

県内初!?育児休暇制度を取り入れた企業にインタビュー!

最近、よく耳にするようになった男性の育児休暇。しかし、厚生労働省の調べによると、2019年度の育児休暇取得率は女性が83.0%に対し男性は7.48%。まだまだ男性の育児休暇が普及していないのが現実です。そんな中、2020年に、5人の男性が育児休暇を取得したという群馬県内の企業さんを発見しました!

[TOIRO育休インタビュー]県内初!?育児休暇制度を取り入れた株式会社GCCさん

男性の働き方改革に挑戦!

近年、男性の育児休暇は増加傾向にあります。しかし、男性が育児休暇を取得するのには、会社の制度や周りの理解など高いハードルがあるのか現実です。そんな男性の育児休暇を積極的に推進している企業が、群馬県高崎市で自動車・ロケット・半導体の部品加工をおこなっている共和産業株式会社さんです。

[TOIRO育休インタビュー]男性育休を実施した共和産業株式会社さん

[コラム]赤ちゃんの授乳はパパでもできる?

授乳=ママの仕事。たしかに、おっぱいはママにしか出せませんし、泣きじゃくる赤ちゃんを落ち着かせるひとつの方法です。

しかし、授乳でもパパに手伝えることもあるのではないでしょうか?何か手助けしたいけど、どうすればいいか分からない、そんなパパたちに今回は、授乳で手伝えることをまとめてみました。

【パパ必見】赤ちゃんの授乳は男性でもできることはある?

フォローお願いします!